スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

エアコン修理 ガス漏れver

 2010-07-31
今日も暑いですね。。。

そんな今日は、淡路市尾崎のK様宅へエアコンの修理へ行ってきました。

当店で取付けたエアコンではないのですが、

こんなときの修理も街の電気屋さんの「良さ」ですよね。



さてエアコンの方は室外機は回っています。

しかし、室内機から出てくる風は生ぬるい風で。。。


ガス圧を量ってみると、『ガス圧なし』


ということで、
P1000360.jpg
配管を割って、ガス漏れの原因を探します。。。

P1000359.jpg
配管の断熱材がガスで変色しています

P1000362.jpg
原因判明

ナットの締めすぎによる劣化です。完全に割れてますね。そこからガスが少しずつ放出されたのでしょう。

P1000363.jpg
ナットを新しいのに交換します

その後ガスを適量チャージして、テープ巻きをします。

そして試験運転です。
P1000365.jpg
冷房20℃設定で試験運転したのでよく冷えてます。

これでK様も今夜から快適にお休みになれますね。

この施工事例もホームページの方で後日UPします。ご了承ください。


エアコンアフターサービス
http://www.kawagoe-denki.com/cathand/list-8115-12602-0-0.html

オール電化、電気工事、エアコン取付け|川越電機商会
http://www.kawagoe-denki.com/

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。